2007年08月29日

大徳寺 黄梅院〜織田信長 建立の寺院〜

koubai.jpg天文二十年(1551)織田信長の父・信秀の追善菩提のため信長によって建立されたことに始まる。

本堂・庫裡・唐門は重要文化財に指定され、中でも庫裡は日本の禅宗寺院において現存する最古のもの。

その他に千利休作庭の「直中庭」や武野紹鴎作の茶室「昨夢軒」、雲谷等顔筆襖絵など公開され、禅宗特有の落ち着いた境内が拝観できる。

・拝観期間: 10月6日(土)〜10月31日(水)
         11月13日(火)〜12月9日(日)
・拝観時間: 10:00〜16:00
・拝観料: 600円

※お問い合わせ先:京都春秋事務局
posted by skipfine | 非公開寺院の公開

大徳寺 興臨院〜前田家菩提寺〜

kourin.jpg大永年中(1520年代)能登の守護畠山左衛門佐義総によって建立される。

本堂は重要文化財に指定され、室町時代の建築様式をよく表している。

方丈室中上部が響き天井となっており、天井の下で手を叩くと音がよく響く。

・拝観期間: 10月6日(土)〜12月16日(日)
・拝観時間: 10:00〜16:00
・拝観料: 600円

posted by skipfine | 非公開寺院の公開

大徳寺 総見院〜織田信長公菩提寺〜

daitoku.jpg天正十一年(1583)豊臣秀吉が主君、織田信長の追善菩提のために創建。

開祖である古渓和尚は千利休の師にあたり、秀吉が最も尊敬した高僧である。

本堂内には高さ115cmの「織田信長公座像」が安置され、特別公開される。

・拝観期間: 10月7日(日)〜12月2日(日)
・拝観時間: 10:00〜16:00
・拝観料: 600円


posted by skipfine | 非公開寺院の公開

高台寺 秋の特別展

koudai.jpg豊臣秀吉の菩提を弔う為、北政所ねねが創建した寺院。

秋の特別展では「木下家の宝物」展を開催予定。


・拝観期間: 10月26日(金)〜12月9日(日)
・拝観時間: 9:00〜21:00受付終了
・拝観料: 600円

posted by skipfine | 非公開寺院の公開

圓徳院 秋の特別展

enen.jpg高台寺の塔頭。北政所ねねが晩年の12年間過ごした終焉の地。

国名勝庭園「北庭」は伏見城化粧御殿の前庭を移したもので桃山時代の代表的な庭園の美しさを今に伝える。
秋の特別展では長谷川等伯襖絵、他寺宝を展示予定。


・拝観期間: 10月26日(金)〜12月9日(日)
・拝観時間: 10:00〜21:00受付終了
・拝観料: 500円 ※北庭茶室 お抹茶(お菓子付)500円

posted by skipfine | 非公開寺院の公開
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。